9月もあっという間に過ぎて、今日から10月。
「建築CAD検定試験」の月になりました。

2級、准1級は作図時間が長い(2級5時間、准1級3.5時間)ので、
本番同様の練習をしようとしても、
なかなか時間が取れないですよね。
(仕事終わって帰ってきて、8時から始めても、11時半まで…)

私の練習方法(方法というほどでもないんですが)だと、

◎時間を区切る。
准1級に関しては、3時間30分で4枚ですので、

・1階平面図に1時間(途中まで仕上げて2・3階用に保存しておく)
・2階、3階、断面図に40分ずつ(2時間)
・仕上・見直しに残り30分
と、作図時間にだいたいの目安をつけておく。
練習時間がないときも、今日はこの図面だけは描く、と決めて、
目安時間内に終わらせる練習を、毎日つづける。
(人によって断面図が苦手だったり、外構が苦手だったりするので
それぞれに合ったペース配分をしてくださいね。)

◎直前は本番通りの時間で模擬練習。
本番前には、しっかり時間をとって「4時間とおして図面を描く練習」。

長時間作図の疲れ具合、あわて具合、把握しておいたほうが安心です(^^;)!

◎体調管理
かぜひかないこと!

以上!

…ほんと、方法というほどのものではないですが(^^;)。
毎日時間を作って練習するのは、なかなか難しいことですが、もうひとがんばり!
風邪をひかないように、がんばってくださいね!